未経験でも美容外科の求人に応募できました

働きたいと強く思ったのは、、

面接を担当してくれた方は年配の男性と女性、それよりも少し若い女性でした。
和やかな雰囲気ではありましたが手応えが感じられないまま終了してしまい、不完全燃焼という感じだったのです。
その結果が出る前に次の面接があったのですが、このときは最初よりも手応えが感じられました。
美容外科で働きたい理由もしっかりと述べることができましたし、応募者もそれほど多くないように思われたのでかなり自信がありました。
最後の面接を受ける前に最初に受けた場所の結果が出たのですが、想像していた通り不採用でモチベーションが下がりましたが、それでも3つ目の面接に臨んだのです。
最後の面接は2つ目の選考よりも手応えはなかったのですが、受かったら一緒に働くことになる女性が面接を行ってください、とても感じが良いと思いました。
短い時間ではあったのですが、接していてこのような人がいる職場で働きたいと思ったのです。
全ての面接が終わって結果を待ったところ、後から受けた面接は両方合格でした。
2つ目に受けた場所は家から近いということもあったのでそちらを選ぶべきかもしれないと感じましたが、働きたいと強く思ったのは3つ目だったのでそちらで働くことに決めたのです。

美容外科医師・美容皮膚科医師の求人・転職・募集なら医師求人ガイドhttps://t.co/Sxt0js9kuz

— 転職・派遣・パート・アルバイトの求人情報ナビ (@JapanJobHunter) 2019年7月5日

再就職のために求人を探していた働きたいと強く思ったのは、、応募できる求人がいくつか見つかりました